もっと輝くアラフィフ応援メディア

50blog~アラフィフライフ

もっと楽しく暮らそう

アラフィフ(40代~50代)の恋活のすすめ

投稿日:

アラフィフ恋活

アラフィフの皆様、恋をしていますか?

独身の方や既婚の方、子育て中の方や子供がもう独立している方・・・。

アラフィフの皆様のライフスタイルはそれぞれですが、さて、

「恋をしていますか?」

最近ちょっと考えることがあって色んな妄想を繰り広げている管理人がアラフィフの恋愛事情について調べてみました。

こんな方におすすめ

  • 同世代の他人の恋愛事情に興味がある方
  • アラフィフで恋愛なんてできるの?と思っている方
  • そもそも出会いがないし・・・と思っている方

アラフィフの恋活の目的とは

アラフィフの皆様のライフスタイルや生活背景は千差万別。

恋活は大きくは既婚と未婚とで目的がはっきりと違います。

仲良し夫婦

独身(現在シングル)の方

基本的に現在独身の方は将来的に結婚できるような相手を探すことが大きな目的となるかと思います。

もちろん、離婚経験があり「もう二度と結婚という形(入籍)」はしたくないけれどパートナーとなるような方とめぐり合いたいという方もいらっしゃると思います。

いずれにせよ、「恋愛」という形で何の問題もないパターンですね。

結婚している方

結婚している方の場合は複雑です。

「恋活=恋愛」とうたってしまうと「不倫のススメ」になってしまいます。

既婚であっても実際仮面夫婦だったり、別居が長かったり、結婚生活自体が破綻しているケースもありますが

一般的にはまだ戸籍上夫婦であれば「恋愛」してしまうと「不倫」です

よって既婚者は「恋愛」という目的の「恋活」はできません。

ではこの場合の「恋活」とは・・・?

「恋活=トキメキ」という定義でどうでしょうか?

この定義では大好きな俳優さんがいて、いつもときめいている💕方はすでに「恋活」中ですね!

アラフィフ(50代)の交際事情

さて、アラフィフの方の交際事情はどうでしょうか?

【博報堂生活総合研究所「生活定点」調査】に興味深いデータがありました。

50代の回答と全世代の回答を比較して顕著に差がある項目をリストアップしたデータです。

  • 異性の友人がいない(7.9pt差)
  • 人と交際するときには浅く付き合いたい(7.9pt差)
  • メールやSNSだけでやりとりする友人がいない(5.2pt差)

※恋活と直接的に関係のない項目は除外しました。

全てにおいて管理人は該当していました。

まさしく、今、「異性の友人が欲しい」のです。

あくまでも友人です。

「男女の友情って成立するのか?」という深~い課題はありますが、別に1:1の付き合いでなくてもよくて気の合う異性の友人が欲しいということです。

ここで余談ですが、韓国のリアルバラエティ番組「私の耳にキャンディ」をご存知でしょうか?

電話だけでつながった名前も知らない相手と会話を続けることで次第に心を通わせていくというドキュメンタリー番組です。

チェ・ジウやチャン・グンソクなどの有名俳優が出演して話題となっています。

「誰よりも理解してくれて、私の話に耳を傾けてくれるあなたはいったい誰!?」

というコンセプトが非常に面白いですし、見ていて一緒に楽しめます。

この番組を見て、更に「異性の友人」っていいなぁ。。。と妄想を膨らませている訳です。

Aさんの恋愛

さて、非現実的な番組の話題から離れて、今度は現実のお話です。

直接的に友人ではないのですが、知人(Aさん)の実話です。

Aさんは50代のキレイめな女性です。

離婚歴があり、お子さんもいらっしゃいますがお子さんはすでに独立されています。

働いている職場のお客様だったお医者様(80代)に見初められ今現在パートナーという形でとても仲睦まじく暮らしています。

私はパートナーの方にはお会いしたことがないのですが、話を聞く限り紳士的でアクティブなイメージです。(勝手な妄想ですが・・・)

お相手の方も結婚されていて、奥様とは死別されたそうです。

お子様もいらっしゃいますがもちろん独立されていて(というかアラフィフ世代でしょうね)、各々すでにご家庭もあると思われます。

色んな事情があるでしょうから、入籍はせずパートナーという形を選んだようですが、とにかく幸せそうです。

ご高齢のお医者様ですから非常勤で週に2回程度病院に行かれるようですが、その他の曜日はAさんとランチに行ったり、旅行にいったりを楽しまれます。

とても愛されているようで、お仕事に行っている曜日も日に何度か電話などの連絡が入るようです。

結婚生活が長いと「愛されている」という実感はなかなかないです。

うらやましい~!!

こういう話を聞くと、アラフィフもまだまだこれからだなぁ。と思う訳です。

アラフィフの出会いの場とは

Aさんのような劇的な出会いがあればよいのですが、Aさんのケースはかなりレアです。

実際に出会いが欲しければ自分で探しに行かなければなりません。

出会いの方法は以下の3パターンです。

  • 同窓会などの会合に行く
  • 婚活などの地域イベントに参加する
  • 出会いを提供するサイトの会員になる

同窓会などの会合に行く

この場合既知の友人から探す・・・ということですね。

人となりも分かっていますし、何より安心です。

私も先日同窓会に行ったのですが、学生時代そんなにいいと思っていなかった男性が素敵な紳士になっていてちょっと感動しましたね。

後日談

同窓会に行った女友達と話していたら、ほぼ全員が同じ感想でした(笑)

みんな、目の付け所が同じですね~。

ただ、こういう仲間内で個人的にどうこうなると後のお付き合いが難しくなりそうで敬遠しちゃいますね。

特にアラフィフになってからのお付き合いとなると周りも興味本位にあれこれ知りたがるでしょうし・・・。

婚活サイトを利用する

注意

どのサイトも18歳未満の方はご利用になれません!

「出会い系サイト」「婚活サイト」「マッチングサイト」と呼び名は様々ですが出会いの場を提供するサービスのことです。

このようなサイトは若い人だけではなく比較的高齢な方(アラフィフ世代以上の方)も活用されているようです。

ただ、どうしてもアラフィフ以上の方の参加割合は少なく、浮いてしまうようなこともあるようです。

実際、ハッピーメールやわくわく、YYCなどのメジャーな出会い系サイトの50代会員の割合は1%前後・・・。

こういったサイトに登録してもあまり意味がありませんね。

もちろん、「自分は50代だけれどパートナーは30代の若い人がいい!」というご希望があればトライしてみる価値はあるかもしれません。

ちなみにどのサイトも女性の場合は登録は無料です。

独身の方におすすめのサイト

先にお伝えしたように、メジャーな出会い系サイトでは年齢的に望むような出会いが期待できません。

独身の方に一番おすすめのサイトは「50歳からの出会い場 森羅倶楽部(シンラクラブ)」です。

こちらのサイトの対象年齢は50・60・70代~です。

女性の場合45歳から入会できます。

人生を共に過ごせるパートナーや生涯の友人を探せるサイトとなっています。

希望条件のヒヤリングから、アドバイザーがお相手を紹介したりパーティーや、遠足や飲み会などのイベント企画があったり

様々な出会いのカタチを提供されています。

こちらは現在独身の方限定のサービスとなっておりますので、生涯のパートナーを安心して探すことができますね。

 

既婚の方におすすめのサイト

既婚の方でも年齢高め設定のサイトがあります。

華の会メールです。

華の会メール は30歳からの恋愛コミュニティサイトで、大人の恋愛・友情をテーマにしています。

交際相手に限らず、趣味友達・メール友 達との出会いを応援するサイトとなっているため、既婚者の方も気の合う異性の友人を見つけることができます。

華の会メールは、婚活をメインとした別サイト「【華の会メールBridal】男女無料会員登録」があるため、結婚を前提としない友人探しが心置きなくできます。

結婚を希望されている方とマッチングされても困りますからね・・・。

「新たな出会いをきっかけに、ときめきある豊かな人生を再び歩み始めてみませんか?」というキャッチコピーも背中を押してくれますね。

 

アラフィフの恋活まとめ

今やアラフィフなんて人生のちょうど半分ぐらいです。

経済的にも時間にも余裕が生まれた世代で今が一番輝ける時ではないでしょうか?

そんな大事な時を「トキメキ」もなくただ漫然と過ごしていてはもったいない!

一歩踏み出して新しい出会いを探しに行きましょう!

-もっと楽しく暮らそう

Copyright© 50blog~アラフィフライフ , 2019 All Rights Reserved.