もっと輝くアラフィフ応援メディア

50blog~アラフィフライフ

メイク・スキンケア

カバーマーク(COVERMARK)フローレスフィットの色選び・使い方

投稿日:

フローレスフィット

これまで使ってきたコンシーラーを卒業し、カバーマーク(COVERMARK)デビューを果たしたまつみです♪

店頭でお試しをさせていただいた後に通販で購入するという、ちょっとずるい方法で手に入れました。

ちょっとだけ安く買えるものですから・・・(;^ω^)
created by Rinker
カバーマーク(COVERMARK)
¥4,100 (2019/05/19 20:16:52時点 Amazon調べ-詳細)

カバーマーク(COVERMARK)の底力

カバーマークを買いたいと思ったきっかけや、これまでのコンシーラーを使ったシミかくしの方法は以下の記事を参考にしてくださいませ。

CHECK
シミかくし
シミが気になる50代。シミを隠すならファンデーション?コンシーラー?

続きを見る

何と言ってもフローレスフィットのシミのカバー力が半端ないです。

顔全体の小さなシミをきれいにカバーするため、くすみのないきれいな肌を手に入れられます。

※あくまでもシミを隠すもので、シミを薄くしたりケアしたりするものではありません。

BEFORE(いつものメイク)

AFTER(カバーマーク)

※自撮りが下手で全く同じ彩度で撮影できていないのですが、シミのカバー力を参考にしてくださいませ。

とにかくお試しさせていただいてからの喜びが半端なかった私です。

やったぁ!うれしい♪だいぶ若返った気分♪♪

カバーマーク(COVERMARK)の色選び

カラーチャート

私はFR20FR30でおすすめされました。

「より自然にフィットするのはFR30でしょう」とのことでしたのでFR30を購入しました。

色の種類が多すぎて通販で購入するには悩みどころですね。

一緒にお試しした私の母もFR30で大丈夫だったので、どうしてもお試しできない方はFR30が無難なのではないでしょうか?

カバーマーク(COVERMARK)の使い方

使用量

とにかく少量をちょっとずつ使ってみるのがコツです。

スポンジをちょっと折った状態で力をいれずに軽くなでるようにファンデーションを取ります。

下の写真ぐらいの量がちょうどいいそうです。

 

塗り方・塗る順番

まずは顔全体に薄く延ばして、最後に気になるシミの箇所はトントンとおさえるようにファンデーションを重ね付けします。

注意点

いつものファンデーションのようにたっぷりとってしまうと厚ぼったくなってしまうので、とにかく少量がコツです。

使う量が多くないのでファンデーションの持ちもいいんですね!

カバー力が高い分、いつもよりしっかりメイク落としをしましょう。

おすすめはカバーマークのメイク落とし「トリートメントクレンジングミルク」です。

こちらは@COSMEのミルククレンジング部門1位の商品で、さほど高くはないので一緒に購入もおすすめです。

ただ、お手持ちのクレンジングがある場合は使い終わってからでも良いと思います。

もっと詳しく使い方を知りたい方は動画もあるのでご参考に♪

カバーマークフローレスフィットの使い方まとめ

少量で自然にシミかくしできますので、とにかく厚塗りにならないように気を付けるのがコツです。

数歳は若返れますので、ぜひお楽しみくださいね!

-メイク・スキンケア
-, , , ,

Copyright© 50blog~アラフィフライフ , 2019 All Rights Reserved.