もっと輝くアラフィフ応援メディア

50blog~アラフィフライフ

お得買い

高級ダウン カナダグースが大人気で品切れ?

更新日:

カナダグースダウンジャケット
こんばんは。まつみです。

高級ダウン「カナダグース」、人気ゆえの悩み

こんな記事を見かけました。

カナダグースが人気なんですね。高いですけどね😅

 

カナダグースのダウンの魅力

圧倒的な防寒機能

我が家の長男は2年ほどカナダのトロントに留学していました

トロントと言えば、カナダグース創業の地です。

息子は九州生まれの九州育ち。

雪とはほぼ無縁の生活をしてきて、突然カナダに旅立ったため準備不足も甚だしかったです。

一応、ダウンジャケットは持って行きましたが全く歯が立ちませんでした。

そのカナダやアメリカで人気ならばその防寒機能は言うことなしでしょう。

日本でそれほどの防寒着が必要か?と言われるとそこまでないと思うのですが…(笑)

事実、カナダグースは日本でオーバースペックだというtweetもありました。

カナダグースの人気に火がついたきっかけ

そんなオーバースペックなカナダグースですが、日本でも人気が出るようになったきっかけは、「ジャスパー」という日本モデルが発売されたことです。

ダウンの量を減らして細身にした日本用のモデルだそうです。

ちなみに女性用もあるようで、近年では女性の購入率も高いようです。

ダウン量を減らし身幅も細くした日本企画のモデルを2012年に発売。

この「ジャスパー」と呼ばれるミドル丈の男性用モデルが人気となったうえ、アジア人の体型に合わせたモデルの展開も始まると、さらに日本での販売が伸び始めた。

引用:高級ダウン「カナダグース」、人気ゆえの悩み

わっ!!!高い!!!

もちろん、お品は良いのでしょうが、高すぎません?(笑)

南極探査など極寒の地でも使われているようですが、日本にいる限りそんなに高機能なダウンジャケットは必要なさそう・・・。

私ならノースフェイスのダウンジャケットがいいです。それでも結構高いですから・・・。

カナダの防寒必需品はブーツ

カナダグースからは脱線しますが、カナダで必要な防寒対策はダウンジャケットもさることながら、それよりもブーツです

息子もトロントの雪深さには閉口していました。

もちろん日本でも雪深い地域はありますから皆さまご苦労されてるのでしょうね。

とにかく帰国して、

何か欲しいものはない?

と聞いたことろ、第一声が、

ノースフェイスのブーツ

でした。

こちらもそこそこ高いですけどね…(;´д`)

けれど、切実に欲しいようなので買ってあげました。

室内は暖かくなっているのでさほど困らないけど、家から学校までの移動で雪にやられるのは耐えられなかったようです。

冬のカナダに行く予定がある方はダウンジャケットやブーツの準備をお忘れなく〜。

-お得買い
-, ,

Copyright© 50blog~アラフィフライフ , 2019 All Rights Reserved.